岸辺のAlbum

teenstの日記

勝負の11月

朝は銀行に行って,奨学金の返済手続きをする.
銀行の窓口に行くために,わざわざ朝をあけるという感じになっているが,
半分は寝たかったからというのもある.朝が勝負だなぁと最近は思うので,
きっちりと早寝早起きを心がける11月に.
それにしても朝10時から昼3時までしか使えない銀行の窓口業務,
お金の手続きが大変なのもわかるが受付時間,どうにかならないものかなぁとも,少々思う.
3時で閉まるのは早いよなぁとも.
ただ銀行の基盤システムもいろいろと大変という話も聞くし,
事務方に就職された先輩の話も聞くといろいろと大変そうなので,今のやり方がたぶんずっと続くのだろうなぁとも思う.


研究室では,何をするにも進まない状況で頭を抱えている.
少々進めてまた戻したりという感じ.
ついに同期や先輩に話を聞いてもらうというつらい状況になった.
考えてるふりをして,実は結論を出すのを後にしている感じがあって,
とりあえず逃げられないようにしないといけない.
次の予定もあったので,逃げるように帰った.
予定時間よりも30分オーバであったが,聞いてもらってよかった.


@さんとお会いしようという話をしていたので,10分遅刻で到着.
こちらが誘ったにも関わらず,申し訳ない気持ちになりつつも移動.

PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL 京都

食べログPIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL 京都


三条木屋町高瀬川沿いのお店,よくテラスに人がいる良い感じのお店ですね.*1
@hal1932さんが未訪問とのことだったので,向かう.
@さんの結婚報告会の時にお会いしたっきりで,
顔を思い出せるか自信はなかったのだが,なんとか合流できた.


学生時代の話に興味があって,ずっと聞いていた気がする.少々,夢と仕事の話.
いろいろとお話を聞かせていただくという感じだが,やはり僕の経験値のなさがあった気がする.
なんというか,@hal1932さんのぶれてない感じがすごく良い感じがして.
自分はあっちにいったりこっちにいったり,行き当たりばったりな進路や生活をしていたし,
今でもどっちつかずな感じでふらふらとしていて,
そういうことをきっぱりと言え,実践した人に出会えて,話が聞けてよかったと思う.

ここ数ヶ月,将来の進路について悩んでいて,
ありがたいことにすぐには職種業種を決定する必要はないのだけれど,
やはり僕自身悶々としているからというのもあったのだろう


割と自分が考えてることと,なぜ誘って興味を持ったかということと,
彼がずっと話してることについて聞きたいことを聞いた気もする.

21時近くだろうか,とりあえず解散.明日は休みなんですね,なんて話もしてた.
それにしても今日はよく美人をみた.


帰宅して@hal1932さんのブログを見る.
特に以下の記事が,かなり良いと思った.
だいたい18歳ぐらいの全ての人たちのために。 | LIFE-SIZE

内容自体も良いと思ったのだが,
実際に会って話したときに話されたことにも通じるものがあって,
先に読んでおけばよかったと思った.
そして,一度文章にした考えは,文章にする際に考えてまとめるため,
発想の引き出しから出やすくなるのかもなぁとも思った.

この記事は18歳前後の人に向けて書かれたものなのだが,
たぶん,頭の硬いバカ真面目な18歳当時の僕には納得できない内容だろう.
それでも,今でこそなるほどとも思えることは多い.
それは,(未だ会い足りないのだけれど)いろんな人に会えたし,いろんな経験もしたからだと思う.
また,多くの先輩方の動向や進路.
今年に入ってからの同期の就活や自分の進学準備などを知っているからかなぁとも思う.

絶対にやってはいけないのは、「選択をしないこと」と「選択に期限を設けないこと」だと思います。(強調ママ)

よく言われることなのだろうけれども,それでも今の僕には金言のような.


確かに,冒頭でも書かれてるように,記事に書いてあるやりかたは,
考えの一つだと思うけど,かなり同意できるし,
すごくよいと思った.読み返したくなる言葉が多い.(深夜に読んだからだろうか)


面白い人の増加に貢献するために,今は外で経験?いや,もうそんな時間はない.
今は研究でしょう(少なくとも軌道に乗るまでは).
決して外で得たものは多いとは思わないけど,少なくないと思うし,頑張っていきたいなぁと思った.


ここ数日,かなり達成感がなく,自己承認に近い気持ちも高まっていて,滅入っていたのだが,
なんとか軌道修正できる気がしてきた.


次お会いするときは,僕は新天地だろうし,僕からもっと面白い話ができるように,
まずは,今滞ってることを詰めていきたい.

*1:帰宅してから,「はて,きっかけは日本酒の会だったような」とも思ったが(笑)今更ですね.