岸辺のAlbum

teenstの日記

大晦日と京都

昼前に起床.起き抜けにRed Bullを飲んだらどうだろうなんて思って飲んだ所,
二度寝の目覚めが最高だった(意図が違う)

一年間で読んだ論文やプログラムなどをまとめて,整理.
pdfにできるものはして,txt形式のものはEvernoteに.
DropBoxに入れたほうがいいものはそちらに入れておく.

昼過ぎに,年越しをするためにと仲良くさせていただいてる人と待ち合わせ予定だったのだが,
案の定,前の予定が押してたようで遅刻との連絡が来る.
家で準備をしていなかったため,好都合ではあった.


プログラマのための文字コード技術入門 (WEB+DB PRESS plus) (WEB+DB PRESS plusシリーズ)

プログラマのための文字コード技術入門 (WEB+DB PRESS plus) (WEB+DB PRESS plusシリーズ)


研究室で借りている本で,電車の中で少しずつ読み進めていた.
大晦日の昼間,京都マルイ(旧阪急百貨店)前は休みの日にしてはあまり人がいない感じで,
待っている間この本を読んでいた.
実はうちの学科は授業では習っている範囲なので懐かしく読んでいた部分も.
まぁ歴史の話も多いし,知ってて損はない話なのかなぁとか思う.


合流後,マルイの中を初めて彷徨く.
お互い食事をしていないとのことなので,

鎌倉パスタ コトクロス阪急河原町店

食べログ鎌倉パスタ コトクロス阪急河原町店


に初めて行く.
隣に座っていた女性たちがガールズトーク的で,あまり僕が会話をする気がなくなった感じだった.
コストパフォーマンスや立地的にもかなりよかった.

彼女のご両親も近くにいるとのとこで,「夕食を一緒にしませんか」とお誘いがかかる.
彼女からいろいろ話は聞いていて,いつか会ってみたいなぁと思っていたのだが,本日は大晦日.
おじゃましちゃ悪いとも思っていて,まぁ,会えるならという感じでトントンと話は進んでいく.

夕食は予約してあるとのことなので,それまで時間を潰す必要があった.
マフラーがないから寒いなぁと思い,マフラーを探すために街中をさまようも,
夕方から夜にかけて大晦日の街の閉店は早く,タイムアップ.
まぁなくてもいいやなんて,そんな感じ.


伊右衛門サロン

食べログ伊右衛門サロン


烏丸御池の方まで歩いて,前々から行きたかった伊右衛門サロンに.
残念ながら甘味系は,結構なくなっていて,消去法で選んだ和菓子とプリンをいただく.あとお茶.
雰囲気も良い感じだったし,食事も充実してるよう.また来たい.

祇園,南座の前で待ち合わせ.
非常に緊張しているわけでもなかったが,やはりはじめましてということでなかなか緊張していたようだ.

祇園 京料理 花咲

食べログ祇園 京料理 花咲


ということで,祇園の懐石料理を突然のご家族ご紹介という感じになる.
一番うろたえていたのは彼女のお母様のようで,来る前から緊張されていたとのこと.
次にうろたえていたのは僕で,まぁ懐石料理もご両親へのご挨拶も初めての経験だから,
お酌も慣れない.
「まだ学生です、来年からも学生です」みたいなことを言って,まぁ働いてないのは僕だけで.
彼女のお父様にプロとして働く話などを伺う.*1
彼女は狼狽える僕をみて大爆笑だったのだけれど,皆アルコールが入りなかなか饒舌になる.
多趣味な話を聞く.

なによりもお料理がかなり美味しくて,
本当に豪華で美味しいなものを頂いた.
各々,料理が次々運ばれてくるときに感嘆の声を漏らしていたのだが,正しくその価値はあるというか.
簡単に足を運べる所ではないためすごくよかった.
良い料理とお酒は,出会いを良くするなぁみたいなことを勝手に思っていた.
彼女のご両親は僕のことをどう思っただろうか,不安.


その後,あちらは知恩院に向かうとのことだったので,ご一緒させていただくことになった.
大鐘楼を見物するための長い行列ができており,こちらはこちらで大変*2
彼女の父親との接し方が,僕との接し方に似ているなあと思って苦笑い.

大鐘楼,ただただ大きく,鐘を突くお坊さんたちにも感動.
ただ,多くの人が写真を撮っていてやはり辟易の僕.

ここらへんで彼女の両親とは別れる.
実際かなりのビッグイベントなはずなのだが,大晦日とセットのため,なかなか失礼な振る舞いになったのではないかなぁとビビっている.

八坂神社の前で新年を迎える.フリーハグ文化はまだ日本には根付かないのが残念ですね*3
初詣客とは逆方向に,道を急ぐ.
休憩のためドトールに入ったりして.深夜運転の電車に乗り込む.

*1:この話題はまさしくこの数日考えていたことだったので聞けて良かった

*2:去年は八坂神社の列で大変だった

*3:いつかのどこかの日記を参照のこと