読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岸辺のAlbum

teenstの日記

LAMYのボールペンと柳宗理のマドラー

LAMYのボールペンはいつも持ち歩いていたのだけれど,
修士論文の頃か,入社の頃か,いつの間にか手元を離れていた.
これが万年筆だったら,インクを入れ替えてという作業や,
ペン先を丁寧に扱わなければならない制約*1があるので,すぐに気づくのだろうか.

ここ1年は,ボールペンでものを書くこともそれなりにある.
使うのは手に取れる位置にある社外の人からもらった販促のボールペンで,
あまり気持ちよくないことに気づいていた.
「どれでもよい」というこだわりのなさは悪くないことだけれど,
だからといって,その都度あるものを使うという態度の居心地の悪さを感じていた.
ここは一つ,「いつものやつ」を作ろうと思って,
LAMYのボールペンを買い直した.

特に持ちやすいとか書きやすいとかはないのだけれど,
「いつものやつ」と呼べるくらいには象徴的なツールになり得ることが,
鬱陶しい「ものを書く作業」にとりかかる自分の頭の中を,
スッキリさせてくれそうな気がしたのだった.


LAMY サファリ イエロー ボールペン L218 〔正規輸入品〕

LAMY サファリ イエロー ボールペン L218 〔正規輸入品〕



会社で缶コーヒーを飲むことから,自分でドリップコーヒーを入れる方式に変更した.
ちょっとした節約という気持ちもあるし,更にうまいコーヒーを求めてという気持ちもある

砂糖とミルクを入れて飲むことが多い.すると入れるだけでは不十分で,かき混ぜる必要がある.
100円ショップでは,プラスティックでできた使い捨てのマドラーを売っているけど,
毎回使うたびに捨てるということに対して,ちょっとした抵抗があるみたいだし*2
どうせコップも食器洗いをするのであれば,きちんとしたマドラーを購入しようと思った.


Amazonで検索すると,柳宗理のマドラーがヒットした.
柳宗理の食器や調理器具は買ったことがない.
今は家では自炊をしていないので,食器は必要ないのだけれど,
徐々に家財道具を揃えていくという意識だけはあるので,
ちょっとだけ奮発して買ってみようと思ったのだった.


柳宗理 マドラー 000227

柳宗理 マドラー 000227

*1:手の係る子というやつ

*2:本当にそれが環境にやさしい・正しいことなのかはわからない